› 築45年の家に住む › 2011年05月18日

  

Posted by at

2011年05月18日

正統派バーのカウンター~バー・セブンシーズ(福岡市大名)

先日もう一つの私のブログ「福岡カスレ協会」で紹介した、
「魚→焼き鳥→バーをハシゴ」のバー、Seven Seas。



数々の受賞歴がある、バーテンダー・遠藤さんのカクテルは
味やセンスだけでなく、その日のお客様の状態まで見極めて
一杯を作りだす、スゴイ方です。

写真のカクテルは、パリのホテル・リッツの「バー・ヘミングウェイ」の
オリジナル、「フレンチ75」。正直、本場より格段に美味しいです。

で、このオーセンティックなバーのカウンターは何かと尋ねると
「アサメラです。」
という返事が。そして、

「もう、今ではブビンガが手に入らなくて。」

との話。ブビンガという木は、やはりバーでは特別な存在のようですね。
でも、この一枚板も決して見劣りしない美しさ。

アサメラは別名、アフロルモシア。
ブビンガと同じ、アフリカ原産のマメ科の木。

アフリカンチークとも呼ばれていて、
言われてみると、なるほど、ブビンガより
木目の縞がやわらかで、緻密なカンジです。

今日もピカピカのカウンターで、極上の一杯が
生まれています。