› 築45年の家に住む › 2011年07月21日

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年07月21日

レトロアパートをリノベする

さて、次のプロジェクトは、集合住宅のリノベーションです。
築40年くらいの年代物のビルです。
古いのは我が家で慣れているのですが。


場所は福岡市中央区大手門。

自転車で天神にも行けるし、
歩いて長浜に
ラーメン食べにだって行けます。
大濠公園もすぐだし、好立地。

この5階の部屋からだと、
大濠公園の花火大会も
見れるかもしれません。

現在はDKに畳敷きの和室が2つ。
間取りを変更して1LDKにする予定です。



でも、ところどころレトロビルの良さもあって、

  

(左上)階段の踊り場の壁。階数の表示ナンバーがかっこいい。
(右上)オリジナルのオレンジのドア。意外と昔の建物って大胆な色使い。
(左下)和室のプルスイッチ式の照明。リノベーションしたら、
    使われなくなるのですが、なかなかいいデザインですね。
(右下)玄関の床は“The レトロ”なタイル。
    これはドアとともに残すつもりです。


古いけど、居心地がいいレトロビル。
そのカンジを残しつつ、設備を整えて、
でも、ちょっと楽しくしてみるつもりです。