› 築45年の家に住む › 店にカウンターあり、カウンターにこだわりあり › まさか、のイチョウのカウンター

2011年06月24日

まさか、のイチョウのカウンター

今回のBar SADI DAKARの新装工事では、
以前からそこにあったカウンターをそのまま活かす事が
大前提でした。

無垢のカウンター。よく木目のつまった、この素材は何?
とずっと気になりながら、表面を研磨&塗装してみると



イチョウだったことが判明。
高級和食店や高級すし店では定番カウンターの一つであるイチョウ。
そのイチョウのカウンターにまさか、ここで出会うとは。

工事前の内装はスナックのようでしたが、
そのオーナーのこだわりなのか、
それとも、その前のお店のものなのか。

今となってはわからない、その所以。
それでも、カウンターは引き継がれていくのでした。


カウンターのお仕事完了です。
実は初のカウンターのお仕事です。
貫禄のローズウッドカウンター:帝国ホテル「Old Imperial Bar」
ブラック VS ホワイト美長カウンター
古材のカウンター~ブリティッシュパブSei(福岡市平尾)
オールブビンガの迫力~バー・パルムドール (福岡市大名)
 カウンターのお仕事完了です。 (2014-08-30 23:59)
 実は初のカウンターのお仕事です。 (2014-06-26 14:00)
 貫禄のローズウッドカウンター:帝国ホテル「Old Imperial Bar」 (2014-04-03 19:42)
 ブラック VS ホワイト美長カウンター (2012-05-19 16:53)
 古材のカウンター~ブリティッシュパブSei(福岡市平尾) (2012-04-26 00:08)
 オールブビンガの迫力~バー・パルムドール (福岡市大名) (2012-04-23 17:25)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。